スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2009.04.06 Monday | - | - | -
〜SKILL BANK〜 at 高槻 JK'S BIRD
またまた関西は高槻で行われたイベント〜SKILL BANK〜へ潜入。

このイベントは八空&DJ GODZ PRESENTSの北摂UNDERGROUND BLACK MUSIC PARTYで、10念振りの復活であった。

2FはBARになっていてDJが音楽を奏でる中、ゆっくりとCHILLできるスペースがあり、
3FはBARとライブ会場といった作りの箱である。

前回も潜入した高槻のイベント同様に地元のプロップスの高さは間違いなかった。

DJ YONE、DJ HANDSHAKES、DJ GODZがまずフロアを暖めてから、
黒衣 → JAY-HACKER → 八空 の順にライブ。


黒い衣と書いてクロコ。
初めて拝見したが、MCの声質やラップが中々GOOD。
才能溢れる高槻にまた新たな息吹を感じさせられた。
DJのビートBOXも太くて◎。

レぺゼンREC ROOMから
JAY-HACKER。
思いをラップでぶつけるタイプのMCで迫力のあるライブを披露。

主催者である八空のライブは言わずもながら。
フロアに一体感が生まれ熱いバイブスを感じた。










ダンスタイムでは、パン君&ジェームス・TBD・SCARFACE・RED RUMが華麗なダンスショーケースでバッチリ決めていた。

LARGE PROPHITSからDJ "R"が1時間アゲアゲなMIXでフロアをさらに暖め、路地裏BANDのライブを挟みつつ、INSIDE WORKERSからDJ SOOMAも90年代クラシックでフロアをロック。



キー暴ことA-Q-Aの寛禄ある力強いライブでフロアの熱気はさらに高まる。
一言一句が胸に沁み入るラップにはホント魅了されます。


【Scenery from here EP】をリリースしたばかりのJAB。
リリースライブということで、独特のリズムの取り方で腰の強い燻し銀ラップを披露。
EP収録曲を熱唱してお客さんもサビでは大合唱。高槻ホーミーの熱さを感じます。


本日のSPECIAL GUESTであるINSIDE WORKERSの登場。
レゲエフレイバーな曲を中心に4MCで間違いない熱いライブを披露!!
まもなくセカンドアルバムも
ドロップされるということで要チェックです!!





筆者はここで都合上イベントを後にしたが、太陽も顔を出して外が薄明るくなる中、
ラストのDJ P.Z.Mがフロアをいい雰囲気にしていたことでしょう。


文:シンノスケ★
2008.07.21 Monday | スタッフ活動NOTE BOOK | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
2009.04.06 Monday | - | - | -
<< 【TSUKI】 2008.6.28 | main | 〜 ENTER 〜 2008.07.26 >>
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://compass420.jugem.jp/trackback/189
トラックバック