スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2009.04.06 Monday | - | - | -
【TSUKI】 2008.6.28
大阪は高槻で行われているイベント【TSUKI】に潜入。

この日はイベント主催者である高槻のソロマイカー【JAB】の待望のミニアルバム『Scenery from here EP』のリリースパーティー。同時にゲストとしてメジャーデビューを果たしたTARO SOULを迎えてWでのリリースパーティの夜でした。

1部・2部のライブショーケースにしか顔は出せなかったが、高槻の熱さは間違いなかった。

【1部のライブ】
志楽 → BYG daddy → 八空 → Lion's ROCK → EI-ONE → A-Q-Aの順に怒涛のライブ

EI-ONEは予定になかったが、シークレットゲストライブとしてブチかます。

DJタイムを挟んで、第二部のライブへ。


今晩の主役であるJABのライブ。
今日一番の熱気に包まれて汗だくでライブする姿には熱いバイブスを感じた。

EP収録曲をすべて熱唱して、客共々フロアに一体感が生まれていた。

腰の強い独特な燻し銀ラップは癖になります。


ゲストのTARO SOULもライブ中に言ってましたが、現場手売りのみにしておくのが勿体ない出来ですので、ぜひ、EPを買って耳を傾けて欲しい。


そしてゲストのTARO SOULのリリースライブへ。


御存知の通りラップの上手さは半端ないです。客を盛り上げる姿勢も抜群。

既発表曲を交えた素晴らしいライブ。
【HIP HOP HOORAY 2008】の時は、手を左右に振って『へぇ〜い、ほぉ〜』と皆で大合唱。
ラストには現場でSEE YA をPt.1&2って流れでキック。


現場手売りのリリースパティーだろうがメジャーデビューのリリースパーティーだろうが、同じ箱で同じ値段でライブを間近で堪能できるのは、【HIP HOP】というフィールドならでは。

このイベントに参加して感じたこと、それは高槻って地元のサポートの壁が厚いなってこと。盛り上げるとこ、シャウトするとこを皆分かってて、応援する姿が輝かしかった★

近郊の人はぜひ足を運んでみて下さい。簡単な詳細は以下 ↓↓↓

毎月第四土曜日、大阪ベッドタウン高槻で開催中の【TSUKI】

偶数月>>高槻JK RUSH
奇数月>>高槻JK DELTA

文:シンノスケ★
2008.07.02 Wednesday | スタッフ活動NOTE BOOK | comments(1) | -
スポンサーサイト
2009.04.06 Monday | - | - | -
<< SUIKA夜話 in OSAKAを観て来ました | main | 〜SKILL BANK〜 at 高槻 JK'S BIRD >>
コメント
JABかっこいいですよね。独特のフロウが頭にこびりつく。
アルバムが楽しみだ。
| キツツキ | 2008/07/06 11:46 AM |
コメントする