スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2009.04.06 Monday | - | - | -
DJ OASIS / 煙立つ東京 feat. DABO, S-WORD

煙立つ東京 feat. DABO, S-WORD
収録作品:DJ OASIS / 東京砂漠
 
僕が日本語ラップに魅入られた要素のひとつとして、これまで感じたことのない"得体の知れない妖しさ"がある。最近ではあまり感じられないが90年代後半から00年年前後にかけて、その入り口として散りばめられた作品に時折、出遭うことが出来た。

この『煙立つ東京 feat. DABO, S-WORD』は、そんな僕の中の"得体の知れない妖しさ"の象徴とも言える作品。「DJ OASISって誰だ?DABO?S-WORD?」という前知識無しで。この都会の裏路地での非日常的な空気感を演出した妖しいトラック。鳥肌が立つような恐怖にも似た衝動を受けたのを覚えている。

決して派手ではないものの、冒頭から繰り返されるフックからS-WORDの切り口に入るまでの流れ、そしてDABOと交互に語られるTOKYOの世界観。とかく、この頃のDABOとS-WORDのフロウがかっこよすぎる!特にS-WORDの初期スタイルは日本語ラップの理想の声質であると言いたい。色気があり、渋味があり、男が惚れる声!そんなミーハー心さえも揺さぶる名曲『煙立つ東京 feat. DABO, S-WORD』を改めて聴き直してみてはいかが?



文:ヨウヘイ
2008.02.27 Wednesday | 時代と理解を超える斯界 | comments(0) | -
スポンサーサイト
2009.04.06 Monday | - | - | -
<< 盃&乾杯 | main | 本当に余計なお世話なのですが。 >>
コメント
コメントする